スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出 ~鹿児島の海編~

2013.08.23 21:23|◆ イベント

「夏の思い出」とかタイトルにつけちゃうと、もう夏が終わっちゃったみたいですが…。
いえ、まだまだ遊ぶんですけどね!!

でも鹿児島で過ごした5日間の様子や、これまでの夏のお出かけやイベントで
書きそびれていることもあるので、どどーっと記録できたらなぁと。

1歳から2歳になった息子が過ごしたこの夏を、
チル大やモンテッソーリの視点でまとめてみたいと思います♪
というわけで、まずは鹿児島での水遊び編!

写真がすごく沢山になってしまった…。
重かったらごめんなさい><


=====


前置きと言ってはなんですが、息子はプールや海遊びが、あまり好きではないです。
というか、むしろ嫌い、です…。
保育園でも7月からプール遊びが始まってるんだけど、水着に着替えるのも拒否!
一度着せた水着を脱ぐ!といって引っ張り、ボタンを引きちぎってきたこともあります^^;

こんなに水遊び嫌いだったかなぁ、なんでだろう?と色々思い返すと、
去年の夏、最後に千葉の海に行った時の思い出が苦く残っているのかも、と思い当たるところはありました。

外房の方の海だったので、水はやや冷たくて、波も大きめ。
息子はまだ水を怖がるわけではなく、むしろ楽しんでいたのだけど
一緒に波打ち際で座って遊んでいたとき、何度か波が息子の顔までばしゃーってかかったりしたんです。
それが怖くて泣いてしまったりして、それから波が引く時引っ張られる感じも嫌だったみたい。

そんな思い出があるからか、水着を着るのもいや!!!になってしまったのかな。



そんな息子でしたが、鹿児島では少し水遊びを楽しめました。

まずは、義両親が用意してくれたプール遊び。
ここでも水着を着るのは嫌がったので、洋服のまま。

じょうろで水をくんでは外にジャーっと流すの繰り返し。
DSC00842.jpg

外も自分も水浸しにして、ズボン脱がされ~。
DSC00846.jpg


でも結局プールに入るのは断固拒否していた息子でした。。。



その翌日だったかな。
この日は海へ。

旦那ちゃんは釣り。
息子が生まれる前は二人で良く釣りに出かけ、鹿児島のこの浜辺でも面白いくらいキスを釣りました♪
息子が生れてからは、まだ釣りに出かけたことがないので、旦那ちゃん、久々の釣り楽しんでました。
(でも釣れたのはフグだけだったけど…^^;)
DSC00880.jpg

お父さんの釣りを一緒に観察し、餌をつけるところを見たりしつつ、
でも息子と私は、海水浴場の遊泳開始時間まで、砂遊び~。
(遊泳開始は10時からだけど、釣りのため8時頃から海に来てた。笑)

バケツに砂を汲んでは。
DSC00874.jpg

うんしょ、うんしょ、と運び。
DSC00875.jpg

ばさーっと落とす。
砂のさらさら~って音が心地よいね。
DSC00877.jpg
DSC00878.jpg

飽きることなく、この繰り返し^^


モンテッソーリを知ってから、息子がこうして
手や腕全体を使って遊ぶ様子を見るのが本当に楽しくなりました。

そして、少しずつ手や手首の使い方が上手くなってきているのが分かるので、嬉しくもなります。
息子もきっと、思い通りに自分の手を使えて、出来ることも増えて、楽しいんだろうな^^


さて。
砂遊びの次は、もう少し波打ち際へ誘ってみます。
(徐々に海に慣らす作戦。笑)

もら、大きな貝がらを見つけたよぉ~
DSC00882.jpg

鮮やかな赤。グラデーションのかかった縞模様。綺麗だねぇ。

こんな小さいのもあったよ。
DSC00884.jpg

息子も興味深々。
ここからは、自分で貝がら拾いを始めました。

お、何か発見。
DSC00887.jpg

とったどー!
DSC00888.jpg

大きいの見つけたね~!

その後、海水を含んだ砂で、お山作り。とった貝がらをお山に刺してる。笑
DSC00894.jpg

水がキラキラ光って綺麗だねぇ。



掘っても掘っても、海水が出てくる~。
バケツですくって、お山にかけてみる。
DSC00895.jpg
DSC00897.jpg

手首のかえしが、だいぶ上手になってきたなぁ。



さて、そうこうしているうちに、遊泳可能時間となったので、
海水浴場のほうに移動して、水着に着替えます。
が、ここでも、水着いや!と拒否~。

でも服ももう既にびしょびしょだし、水着のほうが楽だよぉ~と、
なんとか旦那ちゃんと二人がかりで水着を着せ、半ば嫌がる息子を旦那ちゃんが抱えて浜辺へ~。

遊びだせば、泣いてたの誰?というくらい楽しみ出しました。

思いっきり手を使って、掘る掘る掘る~。
DSC00898.jpg

お父さんの真似して、掘った土を今度は盛ってみる。
DSC00905.jpg

お。だいぶ大きなダムができたね。
(息子の水着が遠山の金さん状態なのは、水着を脱ぐ!といって自分で片方脱いだから^^;)
DSC00902.jpg


ちょうど引き潮だったのもあり、浜辺の上のほう(向かって左側)から
海(右側)に向かって砂を掘るとどんどん海水がわき出て流れてきた。

ちょうど山から雨水が浸み出て大きな川の流れになり、それが海にそそぎこむ様子とリンク。
息子にもそんな話を簡単にしてみました。
どんどん流れて溜まっていく水を見て不思議そうにしていました^^

そういえば、この絵本の中にも、それに近いシーンがあったな。



今度また図書館で借りてこよう。


で、このダムをぐしゃっと崩壊させ、水がどしゃーっと流れ出るのを楽しむ息子。
「ぱい!(もう1回)」といって、また一緒に砂でせきとめ、また壊して水を流し…。
というのを延々繰り返しました。笑


そうこうしているうちに、お昼タイム。
仕事がひと段落した義両親も来て(義実家は農家です)持ってきてくれたオニギリを頂き、また海へ~。

ばぁちゃんと一緒に、もっと掘る。
DSC00909.jpg

じぃちゃんと、お父さんは?
DSC00908.jpg

砂を掘って、貝を見つけ出してました!!
写真にはないけど、しじみに似た貝を、たっくさん見つけていた~。

じぃちゃんの両手いっぱいに獲れた貝を見て息子も興奮!
この貝たちは、その後家に持って帰り砂抜きをして、翌日のお味噌汁になりました。

砂抜きは、ばぁちゃんが持って帰った海水でしていました。なるほど~。
面白いくらい貝が息して動いていて、息子と一緒に観察。
(写真撮り忘れた~。反省)

息子もこんなに活発に動く貝を見るのは初めてだったので、すごい驚いてた^^


と、話がそれましたが、海遊びに慣れてきた息子は、徐々に海の中へ。
DSC00917.jpg
DSC00919.jpg

海の中で、バシャバシャやって笑ってた!

こんな息子の姿が見られるなんて、想像もしてませんでした~。

ここに至るまで、かれこれ5~6時間は経ってましたが(笑)ようやく、海の中で楽しめるように。感動~。
暑かったから海の中は気持ち良く、波も本当に穏やかで身体が浮く感じが楽しかったみたい。
もっともっと!と、旦那ちゃんのほうが疲れちゃうくらい、
息子はどんどん歩いたりプカプカしたり、満喫してました。

本当に楽しそうで、良かった~。

穏やかな鹿児島の海に、感謝★
DSC00925.jpg

息子はシャワーの後、車に乗せた瞬間から爆睡。
DSC00926.jpg

そりゃそうよね~。
このあとたっぷりお昼寝した息子でした。

海楽しかったねぇ。


いやしかし、鹿児島に住みたいなぁ~
釣りもタダだし、海も穏やかで人も少ない!!!素敵すぎる~。




というわけで、鹿児島での水遊び、海遊び編でした。
夏の思い出シリーズ?まだまだ続きます~。



にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。