スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレットラーニング・今のところ順調?

2013.08.07 20:20|┣ トイレットラーニング
我が家のトイレットラーニングの記録です。

=====


再始動した、トイレットラーニング。
(再始動に至るまでの記事はこちら


息子のトイレ環境を見直し、こんな感じにしました。

P1080817.jpg
(絵本がある理由は、後を読んでいただければ分かります♪)

これまで補助便座を私がセットしていましたが、
おまるにすれば息子は蓋をあけて自分で座れる。

そして、周りに遊んじゃうもの(トイレではトイレットペーパーや
ウォシュレットで遊びだしたので)がないのも、良い感じです。


再開初日は、私が仕事休みの平日。

午前中は公園で外遊びたっぷりして、お昼寝後におうちタイム。
ということで、このおうちタイムで、トイレットラーニングの本格始動となりました。

暑い日だったし、最近おしりが蒸れるのか、よく掻いているので、
思い切っておむつをはずしてしまいました~。

息子には、おむつの中じゃなく、外におしっこ、うんちをする快適さを分かってもらえる、
私としては、息子のおしっこ、うんちのタイミングが一目瞭然!ということで。

まぁでも、数時間の間に、リビングのフローリングやプレイマットの上でおしっこすること数えきれず!

1時間に3回くらいおしっこ出てビックリしました!!
もしかして、膀胱におしっこ溜める機能がまだ発達十分じゃない???
この機能がある程度発達していないと、おむつ外しのタイミングとしては早すぎると聞いたことがあります。

少し不安になってきました…が、とりあえずやるだけやろう!ということで、
息子がおしっこをしちゃうたびに、「ちっち、出たね~」「次はおまるでやってみようね」と話しかけました。

何事もリアクションが大きすぎる私なので、つい「あちゃー!」「わー!」とか、言っちゃいそうになるところ
ぐっと、ぐっと!こらえ、一呼吸置いてから、「出たね~」と話すようにしました。


息子は、出たおしっこを眺め、私が「次はおまるでやろうね」というと、
うん!といってそのままおまるに向かい、蓋を取ってまたがって、
そんな風に3度ほど、おしっこをおまるで成功しました。

ですが結局この日は、出る前から自分でおまるに向かう、ということは無く。



そして、夜ご飯の後、「おまる行こうね」と誘い、座ってもらいましたが、
しばらくして何も出ずに行ってしまう息子。

と、すぐ後に、「あー!」と声が。

行ってみると、プレイマットの上に、うんちー!笑


あぁ、もう少し座っててもらえば出たのになぁ、残念!

やはり、おまるにある程度の時間座っていてもらう工夫が不可欠!と実感した出来事でした。


=====


さて、そんなこんなの再開2日目。
この日は仕事だったので、家にいる時間のみトイレットラーニング実践。

まずは朝一でおまる。
何も出ず~。


ですが、朝ごはんの後のおまるで、嬉しい出来事が★

「おまる行こうね」と誘い(今のところまだ、イヤ!と言わずついてきてくれる)
おまるに座ってもらい、この絵本を登場させました。



まぁくんが、おばあさんからプレゼントでもらったおまるに、うんちをぽとんとするお話。

息子も結構気に入っている絵本なんですが、しばらくおまるに座っててもらうために読んでみました。

まぁくんがおまるに座っているシーンで、「一緒だね~」というと、嬉しそうな息子。
何度か「ぱい!(もう1回)」コールがかかり、3分くらい座ってたでしょうか。
そのうち、何やら息子が力みだし…。


出た~!



うんちがぽとんと、2つ出ました♪


「うんちがぽとんって、出たね~」と、(内心興奮しつつ、でも大げさに喜びすぎず…)
息子に笑顔を向けると、息子はうんちを見つめ、少し不思議そうな表情をしてから
「ぽとんった~」と、うんちが出たことを理解していた様子でした。

思えば、今までおむつの中にうんちをしてきて、あまり自分のうんちって見ること無かったかも。
だからか、おまるの中のうんちを、すごい凝視し、何だこれ?って顔してたのが印象的でした。

絵本のまぁくんがうんち出たシーンと重ね合わせ、
「まぁくんと一緒だ、うんち出たね」と言うと、「いっと!(一緒)」と絵本とうんちを指さしました。


それから私がトイレの中にうんちを入れて、息子が水を流しました。
絵本と同様、「ばいばい~」と言って、二人で流れるうんちを見送りました~。

息子。
トイレの中でうんちが流れていくのを見るのも、初。
(補助便座使っていたときは、おしっこは出ましたが、うんちは成功しなかったので)

いつまでも不思議そうに、見つめていました。



息子にとって、初めてのうんち体験!
どうだったかなー。
絵本のまぁくんみたく、「おむつより、おまるのほうがいいや」と思ってくれたらいいな^^


いやしかし、私は冷静さを保つのに必死でしたが、かなり嬉しかった!!感動した~♪
褒めすぎ注意を意識しつつ、やっぱり声は嬉しい興奮を隠せませんでした。笑

この成功が、まず第一歩ですね。
今後また、「おまるもイヤ!」って言う時期もやってきそうですし、そこが踏ん張りどころ。


でも今回の成功を生かし、なるべくおまるに座っていてもらう工夫を続けたいと思います。
しばらくはまぁくんの絵本にお世話になろう~。
これが飽きられたら?次の手を考えます。


まだまだ始まったばかりのトイレットラーニング。
今後もちょいちょい記録していきたいと思います。




にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

トイレ

うちの息子もトイレに行く練習の最中です。
でも、一度もトイレで出たことはないので、えりさんの息子くんはがんばっていますね!

うちでは、おむつの替わりにトレーニングパッドを使いましたが、これを使っても、おしっこが出て気持ち悪いという風に思わなかったようで、おしっこが出たことを知らせてくれませんでした。まだ、それすらもわからないのかなあと思って、トイレ練習は中断していましたが、えりさんのブログを読んで、うちももう少しがんばってみようと思いました。

また、ブログ楽しみにしていますね。

Re: トイレ

さやきちさん★
我が家も一度中断してます><ゆるーくやってるうちに、イヤイヤ言われてまぁいいやってなっちゃってました…。
でもこの夏ある程度、トイレが習慣づいたらいいなと思い直し、再チャレンジし始めたばかり!!まだまだ、息子もオマルに着てくれるからいいけど、また嫌!ってなったらさぁどうするか、って感じです~。

おむつをはずしちゃってますが、本当はトレパンみたいのにして、出た時の気持ち悪さを感じてほしいんですが、トレパンを嫌がるので、仕方なく丸出し。笑
おむつ外しって子どもの心と体の成長がある程度準備できてないと難しいっていいますよね。
息子の場合はどうなのか、少しまだ早いのかもしれませんが、少しずつでもトイレが習慣になるよう、頑張ってみます~♪
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。