スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vol.30 MG5: One misty, moisty morning... 笑いの1日

チルドレン大学受講中です。
http://eigobon.com/childrensuniversity/index.html

*****

しばらくぶりの、マザーグース!!
なかなかテンポ良く行けませんが、、、まぁマイペースに行きましょう~。


と、今回のマザーグースを読んでいたら、あれ?と思ってこちらのCDをチェック。




チル大受講前からお世話になっていて、私も息子も大好きなCDですが、
この中に、ありました、今回のマザーグース♪

というわけで、歌詞が一部違ったところはプリントに合わせて
息子には歌で聞かせてあげました。

歌だとノリノリで聞いてくれる息子。
今回も、ニコニコしながら身体を揺らし、
“How do you do again”のフレーズの後に、「ゲン!」とマネッコしてました^^

歌い終わっても「ぱい!(もう1回)」コールが何度もかかり、
なかなか楽しんでくれた様子~。



今回派生させる学びは、「笑い」について。
マミ~さん紹介の「笑う」という単語、初めて見るものも多々!
勉強になりました~。使い分けられたらかっこいいなぁ。

そのままの流れで、笑いの効果についてネット検索。
こんな記事(リンク)を発見したりして、笑うって大事!と再認識。


さて。

で、息子とはどんなふうに楽しもう?と考え、
とりあえず、今回はあまりあれこれ考えず、とにかく文字通り沢山「笑う」日にしよう!と宣言。

普段からニコニコゲラゲラ良く笑う息子ですが、ここ最近は魔の2歳児に着々と近づいていて
とにかく何でも「ヤダイ!」「ナイ!」と全力で拒否することが増えていて…。

冷静に、穏やかに、説明、説明…
と、心掛けてはいる私ですが、、、もう何しても何言ってもイヤイヤ言われると
「じゃぁもう勝手にして!」とか言っちゃう私。人間出来てない。。。

でも今日は、息子に、
「いつもイライラしてガミガミ言ったりしてごめんね。
 今日はお母さん、笑顔を絶やさないようにするね!
 だからあなた(息子の名前)も、今日は一緒にいっぱい笑おう。
 笑うと、身体の中の悪いもの、みんなやっつけてくれるんだって。
 いっぱい笑うと、病気も怪我も、どっか行っちゃうんだって。素敵だねぇ~」
とお話しました。


うん!と言ってくれた息子ですが、まぁすぐイヤイヤ発動!
いつものことですが、ご飯の後の歯磨き→おむつ交換→着替え、という一連の流れの中で
とにかくイヤイヤ。なかなか進まない準備~。

いつもなら途中からイライラして、怒りだす私。

ですが今日は、笑顔!!!と心の中で唱え、
息子に笑いかけ、時に踊り、歌い(笑)、それでもだめなら息子をくすぐったりして、
「イヤイヤ言ってたら楽しいこと逃げてくよぉ~ 笑った方が楽しいよ~」と
ハイテンションで盛り上げながら、準備を進めました。

不思議なことに、というか当たり前かもしれないですが、
ガミガミ言うより息子はイヤイヤ言ってても楽しそう。
そしていつもより、スムーズに準備が進んだ気がします。

さらに私も、嘘でも笑顔をつくることでだんだん本当に楽しくなってきて、
イライラが自然とおさまっていくのが分かりました。
ほんと憎たらしい!!と思っていても、笑っているうちに、あぁ可愛い楽しい~と思えたり。
一種のマインドコントロールですかね。



さて、で、朝の格闘もひと段落し、息子が遊んでいる間に家事を済ませ、
さぁ出発~!と向かった先は近所の大きめの公園。


遊具で遊び、買ったお弁当を一緒にテーブルで食べ、また遊び。
3時間ほど過ごしてから、帰宅。
途中抱っこで息子は寝てしまい、家についてからそのまま布団へ。

昼寝から起きて、今度は室内遊び~。

いつもは家で遊んでいると結構イヤイヤ出てきて、おもちゃ投げたり荒れだすんですが
今日は先にお外で存分に遊んだからか、とっても穏やかな息子でした。
私も自然と笑顔でいられたな。


お風呂に入ろう~でイヤイヤ!になったけど、
とりあえずくすぐったり、脱ぎ脱ぎだぁ~とリビングで服脱ぎゲーム?とかやったりして
息子もノリノリになったので、素っ裸で二人でリビングの中をしばし駆け回り(変態。。。)
ようやくお風呂へ行くとなって、お風呂、からのご飯。

ご飯中も最近はご飯で遊びだしたりして、私をイライラさせることが多いんですが
今日は美味しいねぇ~沢山食べるねぇ~嬉しいなぁ~と息子のポジティブな面に注目。
べちゃべちゃ遊んでもそこは無言で目線をそらす。
最近色々読んだ中に「子どもの不適切な行動に注目するのではなく、
当たり前の行動にこそ、着目し、声かけをする」というのを学び、実践。

効果あった気がする!いつもほど遊ばなかった~。




で、その後は絵本を何冊か楽しみ、今回の笑いに通じる絵本としてはこちらも私がチョイス。




「笑った顔」のところで、息子に、「今日はいっぱい笑ったね、お母さん楽しかった~」というと
息子も僕も!というような表情で、楽しそうに今日のことを話してくれました。
「バス!しゅー!ったー!」(息子的、バスにのって公園で滑り台滑った)ってね。


そうして、いつもは寝ようといってもまだ遊ぶ!!とイヤイヤ言うけど、
今日は思い切り相手をしてあげたからか、疲れていたからか、スムーズに寝室へ。

すぅっと眠りに落ちた息子でした。




いつも、イライラ怒ったりして、ただでさえ仕事の日は一緒の時間も少ないのに
息子からしたら、物足りなかったのかもしれないな、、可哀そうなことしてたな、反省。。。

と、息子の寝顔を見ながら思った母でした。

今日のように、笑うことを意識し、時には無理やりにでも笑ってみると、
私の中で負の感情が消え、それがポジティブなものに変わり、さらにそれが息子に伝染すると学びました。

息子のイヤイヤも、自我の現れ。成長の証。

うまく受け流し、私も息子も、笑顔でいられるよう私が努力しよう。
大人なんだから、大人になろう。笑
(いつも息子と同じレベルで怒ってたから何も解決しなかったのね)



このタイミングでマザーグースの「笑い」というテーマを頂いたのは、
本当にありがたいことでした!

イライラしそうになったら、このマザーグースを歌い、笑顔を作り、
ニコニコお母さんで乗り切りたいです♪





にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。