スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしのトッポンチーノ。 【娘 1歳0ヶ月】



娘の誕生前に作った、トッポンチーノ。

P1010233.jpg


ブログにも以前記録したように、娘誕生後は授乳時や抱っこ、ねんねの時など、
ほぼ1日、娘の居場所となり、娘に安心感を与えてくれた、トッポンチーノ。

fc2blog_20140825203728f7b.jpg

fc2blog_201408302109177eb.jpg



そんなトッポンチーノは、娘が1歳になった今、どうしているかと言うと…。


実はまだ愛用しています!笑

さすがに日中、動き回る娘には必要なくなりましたが、
寝るときにはトッポンチーノが欠かせません。

昼寝に入る前や、夜の寝かしつけの時、娘をベッドに連れていくと
真っ先に娘が向かうのが、このトッポンチーノ。
トッポンチーノに、ぼふっっと倒れこむように顔をうずめて、満足げ。
寝る準備は万端よ~といった様子^^

まさに、「これ、わたしのトッポンチーノ!」って、娘が言ってるみたい。

おかげで、息子の時寝かしつけに苦労したのがうそのように
娘の寝かしつけで大変だった記憶はほぼなし。。。夜泣きも無し。。。
なんだろう、これ。すごいな。


そしてトッポンチーノと並んで娘の安眠のお供がもう一つあって。

冬に私の母から頂いたブランケット。
息子と娘に1枚ずつ頂いたんです。
寒い頃、このブラケットを必ず娘の寝かしつけの時や授乳の時かけてあげていて。

そしたらいつの間にかこれが娘の大好きな一品となり(笑)暑いこの季節も、
このブランケット無しではおそらく娘は寝られないんじゃないか?というくらい、お気に入り。

トッポンチーノにうずもれた後に、近くにあるこのブランケットをたぐりよせて抱きついて。
その後授乳し、ベッドにおろして少しトントンすれば、夢の中へ。


IMG_8370.jpg


↑の写真では、寝相悪くてトッポンチーノからごろんとはみ出て寝てますが^^;
身体に巻きついてるのが、お気に入りのブランケット。


トッポンチーノと、ブランケット。

これらは旦那ちゃんの実家・鹿児島帰省の際も忘れちゃいけない品々。

娘の安眠グッズです。




息子の育児中にモンテッソーリを知り、娘を妊娠した時最初に用意したいと思ったのが、トッポンチーノでした。
でも正直、こんなちょっとした枕が、赤ちゃんにとってこんなにも大きな存在になるなんて、思いもしませんでした。

10ヶ月お母さんのおなかの中で、何も危険なものはなく、過ごしてきた赤ちゃんが
ある日突然外の世界に出て、全く新しい環境の中で過ごしていく。
その時、常に自分のそばにあり、自分やお母さんの匂いがする何か。
どこに連れて行かれても、誰に抱っこされても、それがそばにあるだけで、
自分の周りは常に自分の世界。そこに危険はなくて、安心な場所。

まだ周りを全て把握できない赤ちゃんにとって、トッポンチーノが与える安心感は、計り知れない。

そんな安心感とともに育った娘は、本当に穏やかで、むやみには泣かないし、笑顔が沢山。

トッポンチーノって、本当にすごい。



これから出産を迎える方には、ぜひ用意してほしいです。トッポンチーノ。

私はこちらで購入しました↓

わたしのトッポンチーノ さん
(http://www.topponcino.com/)


手作りキットもあるし、完成品を購入もできます。


私もこれから周りで赤ちゃんが生まれたら、トッポンチーノを出産祝いにしようと思うくらい^^



娘1歳を迎えてもなお愛用されるトッポンチーノ。
娘が求める限り、そこに置いておいてあげようと思います^^





↓素敵なモンテブログがいっぱい!
私も参加してます♪ぽちっと頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。
 


にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。