スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パズル、数字の敏感期ならではの楽しみ方。

2014.11.11 02:06|┣ 敏感期

今回は数の敏感期にちなんだ話。

息子は1歳の頃からパズルが好きですが、最近は
そんなパズルも、数の敏感期ならではな遊び方をしてます。





パズルのピースの裏に書いてある数字を見ながら
パズルを作っています。
この数字、おそらくはピースがひとつなくなった場合にそのピースだけ購入することができるようにと
書かれているものだと思うのですが。

数の敏感期にいる息子にとっては、これも立派なパズル。
数字を順番に探してくっつけていくのが楽しいようです。
こんな遊び方もあるのねー(^^)



完成です。

やったー!(^^)と嬉しそうな息子。
さっそく壊して、また始めます。
何度もなんども、飽きることを知りませんね。笑


こんな風にしてパズルを遊ぶのを見ていて気づいたのは、
29までの数字は息子は読めるし、順番もちゃんとわかってるということ。
30からが、怪しいみたい。
30以上ピースがあるパズルになると、最後ちょっとわからなくなるようで、
途中で投げ出してしまったりしてます(^^;;


なのでもっぱら24ピースのパズルなどで遊んでます。
一人でしっかり完成できる達成感、大事ですよね。
満足げで得意げな息子の表情から、お仕事は難しすぎても簡単すぎてもいけない、
というのを改めて感じるのでした。

あ、これ、お仕事じゃないですけどね(^^;;







にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。