スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文字の敏感期、入り口に立ったかな?

2014.09.15 21:49|┣ 敏感期

息子、3歳1ヶ月。

最近急に、文字に興味が出てきたようです。

我が家はお風呂マットにひらがな一覧が書かれたものを利用してるんですが
これまでは、マットに描かれている絵をみて、これはりんご、とか、
これはコップ、とか、そういう風にお風呂タイムで楽しんでました。

ですが最近、絵の横にあるひらがな自体が気になり出した様子。
これはなに?と、ひらがなを指差すことがたびたび。

また、息子の持ち物に名前をかいていたとき、
これはなに?と聞かれたので、息子の名前だよ、と、
一文字づつ読み上げてあげました。

それ以来、息子の名前に使われているひらがなを家や外で見つけると、
嬉しそうに読み上げるようになりました。
新聞やチラシ、外では看板や広告などから文字を見つけ出し嬉しそう(*^^*)
すぐには分からないような細かいところからも見つけ出し、
よく見てるなぁー!と感心しちゃいます。

そして絵本の読み聞かせ中にも、
自分の名前のひらがなを見つけると、熱心に指差しながら読むようになりました。
そうなると今度は、その隣にある文字が気になるようで、
これはなに?と、隣のひらがなを指差して聞いてきます。
時にはそんなやり取りだらけで、絵本のストーリーが全然進まないことも。笑

あ、あとひらがなと同時に気になる存在は、『!』と『?』^^
これも、見つけては、びっくりまーくだね!と嬉しそう。

ちなみに、絵本ではじめてひらがなに注目がいったのは、この本。



特にこのページ。



自分の名前に使われているひらがなが2つもあり、さらにクエスチョンマークも。
息子の食いつきたるや。笑
実は同時並行で数字への興味も出てきているので、数字が入っているのも嬉しいみたい。
数字への興味についてはまた別に書いてみたいと思います。

それと、街中で見かける道路標識や看板などもほぼすべて、あれなに?これなに?と聞かれます。
それはもう、すべて。笑
運転中にどんどん質問がとんでくるので大忙しです(^^;;

そして子供の吸収力はすごく、
50キロで走ってくださいがあるねー、とか、いっぽうつうこうあるね!とか、
いろんな標識の意味を覚えて、同じのを見つけると嬉しそうに母に教えてくれます(*^^*)
三歳にして、ドライバー知識なかなか豊富になってきました。笑


ひらがな、数字、標識などなど、
目にはいるもの全てに、これはなに?あれはなに?と興味深々。

モンテッソーリでは文字の敏感期は、およそ3歳半~4歳、だそうです。
息子は3歳1ヶ月。
ちょうど、敏感期の入り口に立った頃なのでしょうか。
これからどんどん、文字への興味が強くなっていくのかな。

おうちモンテの先輩ママたちのブログでは、言語教育として
ひらがなスタンプのおしごとなどよく見かけますね。
我が家もいつか!と思いつつ、まだ早い気もするのであまり焦らず、
もう少し息子の様子を観察しようと思います。
それに来春からモンテッソーリ園かこどもの家に通えるならば、
そこでの教具との出会いを大切にしたいので家では用意しないほうがいいかとなとも思いますし。

いまは、息子が知っている文字を一緒に街中で見つけ出して楽しんだり
息子が新しい文字や標識に興味を示す様子をニンマリ眺めていきたいなと思います。



にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。