スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進級。そして保育園準備、その後。


息子は4月1日から保育園の二歳児クラスに進級しました。

前日の一歳児クラス最終日は、お別れの先生がいたり、他園に移るなどでお別れのお友達がいたりで、お迎え時は別れの挨拶が多くとてもさみしいものになりました。
特に息子が仲良しで大好きな女の子が最後だったので、お母さんともお迎えのタイミングが一緒で良くお話したし、とても寂しかったです。
女の子にも、息子と仲良くしてくれてありがとう、と伝えました。

先生たちからは、息子の一年間の作品集を頂きました。










毎月テーマにそって作品を作っていたものをまとめてくださって、最後にはお手紙もついていました。



息子を温かく見守ってくださった先生方に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

また新しいクラスで、楽しい思い出を沢山作って欲しいなと思います(*^^*)




さて、保育園準備を一緒に。の記事で、今週から息子に保育園準備をしてもらうように少し環境を整えた話を書きましたが、その後です。

今のところ、順調です!笑

さすが、なんでもやりたい二歳児くん。

リュックに保育園のタオルやエプロンいれて持っていこうと誘うと、やる気満々でした。

とりあえずひとつのボックスに必要なものを2~3の選択肢を用意して収めてみたんですが、選びにくいかと思いましたが、意外と一度やってみると、次からはどこから何を選ぶ、というのがわかってきた様子。



ハンドタオルを、「いちー、にー、さん!」と数えながら取り出してリュックにいれてくれます。
入れるときぐしゃっとなるのは、まぁまだ仕方ないかな(^^;;

エプロンなんかも、「これー、やめた、こっちー!」などと、選びながら取り出してます。


保育園に着くとリュックからタオルなど取り出してもらい、所定の場所にセッティングもお願いしています。
着替えセットだけ、子供の手の届かない場所に引き出しがあるので私がやりますが、紐付きタオルは自分でかけてくれるし、エプロン、手拭きタオルは所定のかごに入れてくれます。

なかなか頼もしいです(*^^*)


保育園から帰る支度では、使ったエプロン、手拭きタオル、着替えた洋服などビニール袋に入れられているので、それをリュックに入れてしょって帰ってもらいます。

家についたらビニール袋から取り出し、洗濯機にいれるのも息子の仕事になりました。
さらに昨日はその後からになったリュックを持ってボックスのところまで自分でかけていき、さっそく翌日の保育園準備を始めようと、タオルを引っ張り出してました。笑

やる気満々でありがたい限りです(*^^*)


こんな感じで、息子のやりたい欲求と、リュック持っていきたい気持ちが良い感じに合わさり、準備を楽しめている様子。
うまく習慣化させて、このまま保育園から幼稚園、小学校、、と、自分で翌日の準備を自然とできるようになればいいなーと、思います(*^^*)

そのうちやらない!って日が出てくると思うので、その時がまた私の「子供を信じて待つ、見守る姿勢」が試される時かな。


とはいえ、ひとまず順調なスタートに一安心です(*^^*)


にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。