--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事アップしてるつもりができてなくて下書き状態で放置されてた(^^;;
ので、少し前の話になりますがアップします。



たびたひ「いまなんじ?」と聞いてくるようになり、
数の敏感期に入ったのかなと感じるようになってからしばらくして、
今度は「きょうはなんにち?」と毎朝聞いてくるようになりました。

そしていつしか、カレンダーを見ながら日付と曜日を確認するのが朝の日課に(^^)


なので最近は、息子の机の上にこんなものを用意しています。




日付と曜日、天気、それからその日の予定をマグネットで貼り付けておくブラックボード。
おとなりには、もともと息子用にと置いてた卓上カレンダー。

朝起きてきたら、カレンダーでその日の日付と曜日を確認し、
息子がマグネットをはります。
予定は私が教えたり、特に予定がない日は一緒になにしよっかと考えてはります。
よくある予定で、こどものいえ、おかいもの、びょういん、英語クラスなどは用意しましたが
ないときは、先日記事にしたこちらのひらがなマグネットで作ってはったりしてます。




あ、あと、「あさごはん」「おきがえ」「はみがき」は、予定というより、朝のTo Doという意味ではってます。
ご飯の後は遊び出してしまってお着替えなど手こずるので、
「朝の準備あとなにするんだっけー?」などと、リマインドのために(^^;;


子供って、ある程度先の予定ややることを伝えておくとイヤイヤが減ったりしません?
我が家のイヤイヤ期や、3歳の反抗期を乗り切るコツの一つが、
事前に予定を伝えること。
ある程度見通しが立ってる方が子供も安心するのでしょうね。

最近は、朝ごはんの時に今日はなにするのー?と予定を聞いてきたりします。
楽しみな予定は数日前に伝えたものもちゃんと覚えていたり。
ゴミの日覚えてて、教えてくれたり。笑
なかなか驚かされます(^^)






にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村


子どもの家にも、その日の月日がわかるものがあり、
スポンサーサイト


娘の妊娠中に、モンテッソーリベビークラスのゆき先生の講座で教わって作ったキッキングボール。




3ヶ月を過ぎた頃から娘がやたら足をバタバタ元気に動かし始めたので
マットの上から吊るしてみました。

そしたら、、、

蹴ってます蹴ってます!笑





足をバタバタしてるとボールが当たって、綺麗な鈴の音が。
すると娘の目がキラキラ~ってする気がするんですよね(^^)
あ、何か音がした!って嬉しそう。

そしてまた足をバタバタ。


こうして、自分のアクションに対して何か反応があることが刺激となり、
できた!もっとやってみよう!と、赤ちゃんの発達を助けるのだそう。


足元だけじゃなく、手元にも置いてあげると
興味深そうに見つめ、一生懸命手を伸ばしてボールに触れ、鈴の音を楽しんでいました(^^)



手縫いでチクチク仕上げたキッキングボール。
娘の反応を見て、作ってよかった~と思いました。

おすわりやハイハイができるようになったから紐から外して
ころがしたり追いかけたりして遊ぶこともできます。
長く楽しんでくれるといいな。








にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村




ここ2日は、暖かくてとても気持ち良い陽気でしたね(^^)

しばらく天気が悪かったので、お日様がポカポカな昨日は、
いてもたってもいられず、公園にピクニックに出かけました♬


前日のおかずの残りを詰め合わせた簡単なお弁当を持参して。
お弁当は、息子が張り切って詰めてくれました(^^)





公園の木々たちは、紅葉がとても綺麗でした!






息子もお弁当を食べてから、木の棒をふりまわしたり、
落ち葉の山に埋もれてはしゃいだりと、
楽しんでいました(^^)




それから、あんまり紅葉が綺麗なので、
落ち葉を押し花にして飾りたいね、と話し、綺麗な落ち葉集めをはじめました。






そして沢山あつめた落ち葉を、今日息子と一緒に、押し花(押し葉?)にしました。


こんなに集まった!
綺麗~。




表面の汚れを軽く落として。




並べて。



またティッシュと新聞紙をかさねます。




重しは何にしよう?と考え、我が家は水のペットボトルを箱買いしてるので
その箱の下に置きました。
12キロあるので、重しにはぴったり(^^)

ここまでが本日の作業~。
このまま4日ほど待ち、次は落ち葉たちを並べて
ちょっとした作品を作りたいなーと思います。
フレームも買って、飾れるようにしたいな。

息子も、この落ち葉がどうなるのか、作業しながら不思議そうにしてました。
押し花、見たこと、作ったこと、なかったもんね。
ぺちゃんこな落ち葉を見て息子はどんな反応するかなー。
そして、この落ち葉たちで、どんな世界を作り出してくれるかな?
楽しみです♬


というわけで、続きはまた今度~。





にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

2014.11.12 20:41|┣ 敏感期


ちょっと前に書こうと思っていて書きそびれていた話。

旦那ちゃんのご実家から、大量のみかんが届きまして。





このみかんを食べる時が、ちょっとした学びの時間になっていたりします。
これも数の敏感期だからこそ、なのかもしれませんが。


モンテッソーリでは、数には3つの表現方法があるとしています。

● 量物 : 感覚でとらえる
● 数詞 : 量物を言い表す
● 数字 : 量物を書き表す


100を理解するということは、100の量をイメージでき、
100と言葉で言えて、100と書けること。
3つを理解して初めて数の概念を理解したことになります。



息子については、まだ数字を書く、というところには至らず、
目に付いた数字を読むことができる、というところ。
数詞の理解がある程度できてきたようです。

そして、みかんを食べる時間が期せずして、量物の理解をサポートできる時間となっています(^^)

皮をむいて、ひとつずつお皿に並べていきます。




そして、いちー、にいー、と数えていきます。





この日は全部で9つでした。


そして、ひとつ食べてから、また数えます。

はちになったねー!!とうれしそうな息子(^^)




そんな調子でひとつ食べては数えて、また食べては数えて。。

最後は、ぜろー!!




9つあったみかんが、8、7、と少しずつ減っていく。
そして最後はなにもなくなった!

みかんを通して、具体的な量が確認でき、
ゼロの概念も難なく息子に伝わりました。

特別な教具はなくとも、こんな日常のありふれた一コマが、
しっかり算数教育の時間にもなったりします。
しかも大好きなみかんを美味しく食べながら。一石二鳥だね。笑


最初こそ、私から「みかんは全部でいくつある?」「ひとつ食べたら、残りはいくつになった?」
などと数を意識させるような働きかけはしましたが、
そもそも数の敏感期を迎えていたからか、その後はみかんを食べるたびに、
自分から、最後のゼロまで楽しそうに数えます。


みかんに限らず最近はなんでも数えます。
お出かけしていれば、私や妹を指差しながら、いちー、にー、
そして自分を入れて、さん!!さんにんだー!なんてね。

敏感期にいると、毎日が楽しい学びの連続ですね。
息子をみていると、机の上だけが学びの場ではないと改めて気付かされます。
ありふれた毎日から、たくさん気づき、学べる人になってほしいな。
息子の楽しい学びの日々を、これからもしっかりサポートしていきたいです(^^)





にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村




2014.11.11 02:06|┣ 敏感期

今回は数の敏感期にちなんだ話。

息子は1歳の頃からパズルが好きですが、最近は
そんなパズルも、数の敏感期ならではな遊び方をしてます。





パズルのピースの裏に書いてある数字を見ながら
パズルを作っています。
この数字、おそらくはピースがひとつなくなった場合にそのピースだけ購入することができるようにと
書かれているものだと思うのですが。

数の敏感期にいる息子にとっては、これも立派なパズル。
数字を順番に探してくっつけていくのが楽しいようです。
こんな遊び方もあるのねー(^^)



完成です。

やったー!(^^)と嬉しそうな息子。
さっそく壊して、また始めます。
何度もなんども、飽きることを知りませんね。笑


こんな風にしてパズルを遊ぶのを見ていて気づいたのは、
29までの数字は息子は読めるし、順番もちゃんとわかってるということ。
30からが、怪しいみたい。
30以上ピースがあるパズルになると、最後ちょっとわからなくなるようで、
途中で投げ出してしまったりしてます(^^;;


なのでもっぱら24ピースのパズルなどで遊んでます。
一人でしっかり完成できる達成感、大事ですよね。
満足げで得意げな息子の表情から、お仕事は難しすぎても簡単すぎてもいけない、
というのを改めて感じるのでした。

あ、これ、お仕事じゃないですけどね(^^;;







にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村



2014.11.07 10:54|┣ 敏感期


最近は文字の敏感期の息子の話題ばかりですね^^;

文字の敏感期、入口に立ったかな?
子どもの家でも文字と数字に夢中!
ひらがなマグネットで言葉遊び



文字の敏感期は、何も日本語に限らないようです。

少し前から、近所の英語教室に通い始めた息子。
歌や踊りが中心で、楽しく英語に親しむのが目的のクラス。
いくつかテキストやCDも購入し、家でも楽しんで聞いたりしています。

そして、そんな英語クラスで最も息子が楽しんでいるのが、アルファベット。
文字の敏感期だから、なのでしょうか。食いつき半端なくて!

ABC Songは何度もCDを繰り返し聴き、あっという間に歌えるようになってしまいました。
さらにテキストのABC一覧を歌と一緒に指で追い、それぞれのアルファベットをしっかり識別しています。

我が家にある、エリックカールのこちらのポスター。



今まではあまり見向きされなかったのですが、ABS Songを歌うようになってから、息子のお気に入りに。
歌がかかるとこちらのポスターをとってきて指で追いながら歌ってます。


また、最近クッキー作りをした際に、型抜きがABCだったのが大ヒット。



型抜き自体も楽しみましたが、さらなるお楽しみはお片づけだったようで。




ABC順に探してはめて、全部できたらまたはずして再度はめなおしてました。笑


英語クラスに通い始めたのは、私が出産のタイミングで仕事から離れて
平日息子と多く過ごせるようになり、今まで特にさせてなかった習い事を何か、と考えて
たまたま最近始めたのが英語だった、という理由なのですが、
まさか息子がこれほどまでにアルファベットに興味を示すとは思ってもいませんでした。
文字の敏感期のおかげですね、きっと。

アルファベット以外は比較的興味は薄いものの(苦笑)
こちらのクラスは歌を通じて英語に親しむことを目的としているので、日常会話などが全て歌になっています。
なので自然と、How are you?や、Good bye.などのフレーズを歌っている息子。
歌ってすごいですね。


と、ここまで書いて、チルドレン大学のマザーグースがすっかり途中になっていることを思い出したりして。。。
仕事を離れて時間もある今こそ、再開のチャンスかも!
英語クラスのおかげで息子も英語に興味が出ているわけだし!!

うん、近々、チル大学び直し&マザーグース再取組みしたいと思います。やるぞー。





にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村


文字の敏感期にいる息子。

ちょっと前に、こんなもの作ってみました。




ひらがなのマグネット。
いつもブログ楽しく読ませてもらっている、
「モンテッソーリな時間」のYuzyママさんが作られてたこちら、参考にしました!
モンテッソーリ・言語教育「追加した手作りひらがな教具」
真似っこすいません(^^;;


もともと、頂き物でディズニーのひらがなマグネットがあったのですが、
そちらだとどうも字体が。。

モンテッソーリの言語教育で用いられる文字、美しいですもんね。

なので、シール用紙に印刷してそれをはり、わざわざ字体を変えました。笑






しかも、一枚貼るだけでは透けて見えるから、二枚貼るという。。
地味に面倒な作業でしたが(^^;;


でも作ってよかった(^-^)
息子に見せると大喜びで、早速いろんな言葉を作って遊びました。

特に、自分や妹、私の名前を、一生懸命作って、
一文字一文字、読み上げてました。



最初ツーセット作ったけど、両方ホワイトボードにおいておくのは
なんだかガチャガチャしてしまったので、ワンセットのみにして。
いずれカタカナ用意するとき、もうワンセットは使おうかと思ってます。


そして、マグネットで言葉を作るだけじゃなく、
最近は文字を書きたくて仕方ないみたい。
こちらの本で書き順など確認し、書ける文字は書こうと頑張ってます。





こちら、息子の名前の一文字、「ま」。




お風呂場も、最近はもっぱら文字遊びの時間。
お風呂マットがひらがな一覧になってるので、
それをみながら、お風呂場のガラスの曇ったところに文字を書いてます(^-^)

文字の敏感期。
どんどん文字が読めるようになってきて、濁点や、カタカナにも興味が移ってきました。
敏感期の吸収力たるや。ほんとにすごい。

新しい文字に出会った時の、息子の驚きと好奇心の表情。
そして、それが何か確認し、再度であった時に、「わかるよ!」という誇らしげな表情。
どれもこれも、本当にキラキラしています。


新しいことを学ぶ、習得していくって、楽しい、素晴らしいことだなと、
息子から気づかされている私なのでした。




にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村








娘っ子、三ヶ月!
はやいものです。

最近少しムナリモビール見なくなってきたなーということで、
次のモビール出してみました。

ダンサーモビールと、ゴビモビール。
これまでは白黒だったけど、徐々に色の識別ができるようになる時期。







壁にはちょっと前から、以前からもってた大好きなエリック•カールのポスターはってます。

ムナリモビールよりも、最近娘はこのポスターよくみてました。
色がわかるようになってきたのですね、きっと。

なので、ダンサーモビールやゴビモビール登場で、どうかなと思ったら。

みてますみてます(^-^)

特に、ダンサー!



すごい、ガン見!笑


本当に踊っているように、ダンサーがゆらゆら動くので
その動きもまたみてて面白い。
私でもしばし見入ってしまうこともあります(^-^)


ゴビモビールのほうは、まだそれほどじゃないかなー。
いまはダンサーに夢中です。

そしてそろそろ、鏡をマット横に用意したい。。
まだ買ってなかったのよね。
程よいサイズで探し中~。





にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村




10 | 2014/11 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。