--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.14 21:04|┣ トイレットラーニング
昨日、息子が40℃オーバーの熱!
今日にはなんとか熱も下がり、元気と食欲も復活。
あぁ良かった~。

=====

さて、我が家のトイレットラーニングのその後の記録です。
自分的メモな感じで書いてるので、読みにくさもあるかと…。ご容赦ください。

*これまでのトイレットラーニングの記事はこちら*
http://englishandouchimonte.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
http://englishandouchimonte.blog.fc2.com/blog-entry-77.html

=====


<3日目>
朝は出ず。
夜ご飯のあとも出ず。
夜はおむつ外して過ごさせていたら、遊んでいる時、
ふと動きが止まったのですかさずオマルへ。うんち、でたー!
寝る前出ず。
一度布団行ってから、「ちっち」と言うのでオマルへ。おしっこ!

<4日目>
朝一オマル、出ず。
その後はおむつ。
食後つれてくと、おむつが濡れてる、おしっこ出てた。
食後、オマル。
絵本でしばらく座っててもらう。
少ししてから、うんち!でも少なめ。
流してからおむつ履かせて遊ばせてたら、なにやらお尻を気にする様子。
見ると、うんち!
今まではうんちがでても平気で遊び続けてたのに、少し気にして見ようとしたりする仕草は新しい。
排泄に少し興味や理解がで始めたかな?

<5日目>
朝一、食後、お風呂の後、寝る前にオマル。日中は保育園。
大きな進展はなし。
日中はおしっこ、うんち、オマルの中では出ず。
6日目の夜、寝かしつけ中に布団で一緒にゴロゴロしてたら「ちっち」というのでオマルへ。
おしっこ、出た~。
寝る前は「ちっち」教えてくれること多い。

<6~7日目>
週末。キャンプへ!
オマルも持って!笑
この良いペースを乱したくないということで。
食後はオマルに座る。でも出ない。キャンプ中オマルでは出ず。

<8~10日目>
(昨日今日は息子の体調が悪かったこともあり、トイレットラーニングは中断、と思ってたんだけど
 意外と息子のほうがやる気、というか、良い感じでオマルに座る習慣ができてきてるらしく、
 調子の良い時は自分から座ることもあった。おぉ~なかなか良い流れ??)

ここ数日で変化といえば、ついに「オマル行こうか」と誘って「ヤダィ!」と拒否されることが増えてきたこと。
一度トライしたトイトレ(当時はモンテッソーリ知らず)では、誘ってもイヤイヤ言われるうちに
だんだんトイレに行く頻度が減り、結局トイトレ自体フェードアウトしてしまったのだった。
ここが踏ん張りどころ!!と自分の中で気合い入れ直す。

が、結構すんなり、対策が見つかった!
それは、私がトイレに行くこと。

今息子のオマルをセットしているのが、トイレの前の廊下。
私がトイレに入って座り、ドアを開けると、ちょうどオマルに座った息子と向かい合う形^^
それが嬉しいのか?私が「トイレ行くね~」と言ってトイレに座ると、
息子もかけてきて、「ちっち」といってズボンを脱ぎ出す。
少し手伝ってあげて息子がオマルに座り、そのタイミングでおしっこ出ること数回。
「出たね~」と一緒に喜び(息子も嬉しそう♪)、息子がおしっこをトイレに捨て、水を流す。

それから、これまで保育園から戻った夕方から寝る前まで、私に余裕のある時は
息子のおむつを外し、お尻丸出しで過ごさせていたんだけど、トレパンデビューした。

徐々に、パンツに慣れてほしいのと、パンツの中でおしっこ・うんちするのは気持ち悪いと分かってほしくて。
で、こどもの道具やさんで、エコニコパンツを購入♪
http://kodomonodouguya.com/products/detail.php?product_id=41


が、最初履くのを拒否された~!!ひぃ~><

で、思考錯誤の末、こうなった^^

P1080863.jpg

あはは。母直筆、アンパンマン!!
こんなんでも、息子は喜んでくれたから良し^^;

そして、息子も書く!といいはるので、後ろ側に書かせてあげたら。

P1080864.jpg

彼的には、「ぱんぱん!(アンパンマン)」とのこと~。

このお絵かき作戦?
息子的にはヒットで、その後すすんで履いてくれた~!作戦成功♪

しかし、肝心の、パンツでおしっこ・うんちした後の反応。
な、何もなし~。気持ち悪そうにもせず、普通に過ごしている。。。
ので、私もしばらく気づかなかったくらい。
臭いな?とか、あれ、濡れてる?と思って確認したら、してた、みたいな。

うーむ、先は流そうだ。
ファイトー。




にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2013.08.07 20:20|┣ トイレットラーニング
我が家のトイレットラーニングの記録です。

=====


再始動した、トイレットラーニング。
(再始動に至るまでの記事はこちら


息子のトイレ環境を見直し、こんな感じにしました。

P1080817.jpg
(絵本がある理由は、後を読んでいただければ分かります♪)

これまで補助便座を私がセットしていましたが、
おまるにすれば息子は蓋をあけて自分で座れる。

そして、周りに遊んじゃうもの(トイレではトイレットペーパーや
ウォシュレットで遊びだしたので)がないのも、良い感じです。


再開初日は、私が仕事休みの平日。

午前中は公園で外遊びたっぷりして、お昼寝後におうちタイム。
ということで、このおうちタイムで、トイレットラーニングの本格始動となりました。

暑い日だったし、最近おしりが蒸れるのか、よく掻いているので、
思い切っておむつをはずしてしまいました~。

息子には、おむつの中じゃなく、外におしっこ、うんちをする快適さを分かってもらえる、
私としては、息子のおしっこ、うんちのタイミングが一目瞭然!ということで。

まぁでも、数時間の間に、リビングのフローリングやプレイマットの上でおしっこすること数えきれず!

1時間に3回くらいおしっこ出てビックリしました!!
もしかして、膀胱におしっこ溜める機能がまだ発達十分じゃない???
この機能がある程度発達していないと、おむつ外しのタイミングとしては早すぎると聞いたことがあります。

少し不安になってきました…が、とりあえずやるだけやろう!ということで、
息子がおしっこをしちゃうたびに、「ちっち、出たね~」「次はおまるでやってみようね」と話しかけました。

何事もリアクションが大きすぎる私なので、つい「あちゃー!」「わー!」とか、言っちゃいそうになるところ
ぐっと、ぐっと!こらえ、一呼吸置いてから、「出たね~」と話すようにしました。


息子は、出たおしっこを眺め、私が「次はおまるでやろうね」というと、
うん!といってそのままおまるに向かい、蓋を取ってまたがって、
そんな風に3度ほど、おしっこをおまるで成功しました。

ですが結局この日は、出る前から自分でおまるに向かう、ということは無く。



そして、夜ご飯の後、「おまる行こうね」と誘い、座ってもらいましたが、
しばらくして何も出ずに行ってしまう息子。

と、すぐ後に、「あー!」と声が。

行ってみると、プレイマットの上に、うんちー!笑


あぁ、もう少し座っててもらえば出たのになぁ、残念!

やはり、おまるにある程度の時間座っていてもらう工夫が不可欠!と実感した出来事でした。


=====


さて、そんなこんなの再開2日目。
この日は仕事だったので、家にいる時間のみトイレットラーニング実践。

まずは朝一でおまる。
何も出ず~。


ですが、朝ごはんの後のおまるで、嬉しい出来事が★

「おまる行こうね」と誘い(今のところまだ、イヤ!と言わずついてきてくれる)
おまるに座ってもらい、この絵本を登場させました。



まぁくんが、おばあさんからプレゼントでもらったおまるに、うんちをぽとんとするお話。

息子も結構気に入っている絵本なんですが、しばらくおまるに座っててもらうために読んでみました。

まぁくんがおまるに座っているシーンで、「一緒だね~」というと、嬉しそうな息子。
何度か「ぱい!(もう1回)」コールがかかり、3分くらい座ってたでしょうか。
そのうち、何やら息子が力みだし…。


出た~!



うんちがぽとんと、2つ出ました♪


「うんちがぽとんって、出たね~」と、(内心興奮しつつ、でも大げさに喜びすぎず…)
息子に笑顔を向けると、息子はうんちを見つめ、少し不思議そうな表情をしてから
「ぽとんった~」と、うんちが出たことを理解していた様子でした。

思えば、今までおむつの中にうんちをしてきて、あまり自分のうんちって見ること無かったかも。
だからか、おまるの中のうんちを、すごい凝視し、何だこれ?って顔してたのが印象的でした。

絵本のまぁくんがうんち出たシーンと重ね合わせ、
「まぁくんと一緒だ、うんち出たね」と言うと、「いっと!(一緒)」と絵本とうんちを指さしました。


それから私がトイレの中にうんちを入れて、息子が水を流しました。
絵本と同様、「ばいばい~」と言って、二人で流れるうんちを見送りました~。

息子。
トイレの中でうんちが流れていくのを見るのも、初。
(補助便座使っていたときは、おしっこは出ましたが、うんちは成功しなかったので)

いつまでも不思議そうに、見つめていました。



息子にとって、初めてのうんち体験!
どうだったかなー。
絵本のまぁくんみたく、「おむつより、おまるのほうがいいや」と思ってくれたらいいな^^


いやしかし、私は冷静さを保つのに必死でしたが、かなり嬉しかった!!感動した~♪
褒めすぎ注意を意識しつつ、やっぱり声は嬉しい興奮を隠せませんでした。笑

この成功が、まず第一歩ですね。
今後また、「おまるもイヤ!」って言う時期もやってきそうですし、そこが踏ん張りどころ。


でも今回の成功を生かし、なるべくおまるに座っていてもらう工夫を続けたいと思います。
しばらくはまぁくんの絵本にお世話になろう~。
これが飽きられたら?次の手を考えます。


まだまだ始まったばかりのトイレットラーニング。
今後もちょいちょい記録していきたいと思います。




にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
2013.08.06 12:44|┣ トイレットラーニング

谷先生の「トイレットラーニングプライベートレッスン」を受けて、
(谷先生のブログはこちら→http://ameblo.jp/pink-pink-sheep/
停滞していた我が家のトイレットラーニング、再始動しました。

再始動するまでの経過を簡単にまとめると。

・ステップ付きの補助便座を用意し、息子がトイレの時に私がセッティング

・朝一番と、ご飯の後、息子に「トイレ行く?」と誘い、息子も楽しそうについてきて座る

・おしっこは何度か成功したものの、ウンチは出ず

・そのうちトイレットペーパーを出して拭いて便座に捨てるというのが楽しくて
 それだけ何度も繰り返したり、手を洗うのが楽しくなって座るのもそこそこで手ばかり洗ったり、
 はたまた流したいだけになって、座ってもすぐ降りて流したり…
 と、つまりは、「ウンチやおしっこをするためにトイレに行く」のではなく、
 紙を出したり手を洗ったり水を流すことが目的になり、成功率は減っていった

・で、極めつけ、イヤイヤ期本格化により、「トイレ行く?」→「やだい!」の繰り返しとなり
 私の気持ちに余裕も無かったりそこまで真剣に取り組んでいなかったこともあり、
 「まぁいいや」が積み重なって、いつしかトイレに全く座らなくなってしまった


…とまぁ、まとめてみると、私の決意の甘さを自分で再認識。反省です…。


谷先生のレッスンで念を押されたのは、
「とにかく最初が一番大変で根気と覚悟が必要。」ということ。

最初しばらく頑張ってトイレが習慣化し、成功体験が積み重なれば、
徐々に子どものほうからトイレに行くようになってくれると。

まさに、私の失敗の原因は、この最初の時期をユルユルやってたこと。決意のなさ。でした。



というわけで、今回はかなり気合入れて!再始動。

とはいえ、週4日は仕事して息子は保育園だし、週末は何かと出歩いてることが多いので
とりあえず、平日私が一緒にいられる日と、その他家にいる時間帯、のみになりますが。



今回、大事な最初の時期を乗り切るため、自分に課したルールは以下。

● 朝一番と、食後は必ずトイレに連れていく

● 「トイレ行く?」と聞くのではなく、毅然とした態度で「トイレ行こうね」と誘う

● なるべく長めにトイレに座っていてもらうため、トイレ時間が楽しくなる工夫をする


そして、これまで補助便座を使っていたのですが、環境を見直しました。

補助便座だと、そのまま水を流せばいいという手軽さはありますが、
セッティングは私がしなければならず、かつ多少の時間がかかってしまいます。

モンテッソーリ的に言うと、息子が一人で出来る環境ではないなと。


なので、おまるを引っ張り出してみました。

おまる。実は一番最初はおまるで始めたんですが、
「ぶーぶー!」といって息子が上にまたがって動かして遊びだし、
全く役割を果たせないまま、脱衣所に放置されていたんです…。

また遊んじゃうかなーと一抹の不安もあったのですが、おまるをトイレ前にセットし、
息子に「これは、おまるだよ。ウンチやおしっこは、ここでするんだよ。」とお話すると、
「うん!」と意外にも(笑)素直な返事をし、その後遊んじゃうことは無く。一安心。




というわけで、トイレットラーニング再始動の環境は整った!

後は私が決意を固め、息子と実践するのみ~!!!


というわけで、再開したここ数日の様子、次に記録したいと思います。




にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。