--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10ヶ月になった娘。

ゆき先生のモンテッソーリベビークラス(ニドクラス)に、月1回、通い始めました。
(ゆき先生のブログはこちら→

先日初めてのクラス。
実は娘はゆき先生のお宅は2回目。
生後6ヶ月の頃だったかな、ベビーマッサージで一度お世話になりました。

最近場所見知り、人見知りが始まった娘は、やっぱり最初は私の近くにいて
先生や周りが気になりつつも目が合うと照れ笑い^^

でも少しずつ、近くにあるおもちゃを触り始めたり、テーブルにつかまり立ちしたり。
音の出るおもちゃを楽しそうに、ブンブンしたり。



それから、ゆき先生が用意してくれた、絵の具遊びも楽しみました。
滲み絵というのを、させてもらったんですが、素敵な作品ができました~。




娘の初めての作品になりました!


絵の具のついた筆を半ば振りまわしながら(笑)描きました。
娘の服も、私の服も(!)絵の具がついてしまったけど、楽しい経験でした^^
筆を紙におくと色が滲む様子を、娘はとても興味深く見ていて、
もっともっと!という感じで楽しそうに筆を動かしていました。

沢山の気づきを頂いたモンテッソーリベビークラス。
また次回が楽しみです。


そして。
クラスで絵の具をやって、気付いたんですが、、、
お恥ずかしい話、、、そういえば、娘にまだお絵描きをさせてあげてなかった私…。

というわけで、お祝で頂いていたクレヨンがあった!と引っ張り出し、
最近は息子も一緒に、みんなでお絵描きを楽しんでいます。

クレヨンは、少し前にブログを通じてお世話になっているYuzyママさんのブログでも紹介されていた、クレヨンロックです。
(その時の記事はこちらです → 

P1040815.jpg




大豆と蜜蝋からできた、舐めても安心の石ころみたいなクレヨン。
ころっとしていて、本当に可愛いです^^


P1040819.jpg

小さめなので娘の手でも持ちやすい。

P1040826.jpg

弱めでも色が出るので、まだ筆圧の弱い赤ちゃんでも、「できた!」が味わえます。
くるくるーって描いてるのは、私がやって見せたものですが
紫色で横なぐりに描かれてるのは娘が描いたもの。

P1040830.jpg

もうすぐ4歳の息子も、使ってましたよ^^



娘と私の合作できました~。

P1040834.jpg


息子も大好きなお絵描き。
娘も一緒に、みんなで楽しんでいこうと思います♪




↓素敵なモンテブログがいっぱい!
私も参加してます♪ぽちっと頂けると嬉しいです。
いつもありがとうございます。
 


にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村


にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
先週の話になってしまうのですが、
水曜日お仕事が休みだったので、谷先生のモンテッソーリベビークラスにいってきました!

先生のクラスへの参加は本当に久しぶり。
はじめてプライベートレッスンでお世話になってから、
こひつじ絵本カフェに参加させていただき、、それからしばらくあいてしまいました。

久しぶりにモンテッソーリな環境を、
私も息子もたっぷり楽しませていただきました!


とんとん、とんかちで、全部打ち込みました(*^^*)
なかなか力強く叩いていて、しっかり的もあってたので、感心。
そのあとなぜかマラカスでまた叩いているところ。笑





前回も楽しんだ、スタンプのお仕事。



小さなスタンプ初挑戦でしたが、ちょっと難しかったかな?
手が汚れたーと、手を洗いに自分からキッチンに向かってました(*^^*)



これは我が家でも長いことお気に入りの、お掃除。
家の前の掃き掃除ではいつも頑張ってくれてます。




クッキー作りもさせてもらいました!
メープルシロップを、小麦粉の入った袋にそそいで。



先生の真似して、もみもみ。



最後は丸くぺたぺたして、焼きました♫

お家に帰ってからいただきました(*^^*)

あ、これは途中つまみ食いしてるところー。



家でもよく一緒に料理やお菓子づくりしますが、
途中でだいたいつまみ食いします(^^;;
食い意地はってて、せっかちな息子です。。



お花を活ける、のも初挑戦でした!




なかなか素敵にできたね(*^^*)





1時間半、ほんとにたくさんお仕事させてもらいました。

お片づけが途中から雑になって(汗)、テーブル中にお仕事出しっ放しで次をとりにいく、
みたいになってしまったんですが、
先生が、もうお仕事する場所ないねー、片付けようか、と言うと、
素直に片付けを始めていて、こういう声かけがいいんだなーと勉強にもなりました。

片付けなさい、って家でガミガミ言っちゃうこともあるんですが、
少し工夫すれば、息子から気づいて片付けできるんですよね。

先生の息子への接し方から、また今回も、おうちモンテのヒントをいただきました。


息子の興味も探ることができたし(笑)また、おうちモンテに生かしたいです。

とはいえ仕事が少しバタバタな最近。
仕事の日は息子にモンテッソーリなお仕事させてあげられる余裕が今なくて。

休みの日も溜まった家事で終わってしまったり。
なかなか反省です。

息子ももうすぐ2歳半。

てんしのおうちでは、いろんなお仕事が2歳半から対象になってきて、
これからがモンテッソーリ本格化できる時期なのかなと思うので、
なるべく家での環境作り、またしっかり見直したいです。


と、いろいろ刺激をいただいた、ベビークラスでした。
谷先生、ありがとうございました!



にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村


今日は金曜日に出産したお友達に会いに行ってきました~。
生後4日目の新生児ちゃん、ちっちゃくて可愛かったー!!!
ふにふにだった。

息子も一緒だったのでガラス越しの対面でしたが、
新生児ってこんなにちっちゃかったっけ?!と驚きでした。
息子も、ちっちゃくて顔くしゃくしゃにして泣く赤ちゃんを見て、真顔でした。笑
生まれたての赤ちゃん見たのは初めてだったので、びっくりしてた~。

=====


さてさて、土曜日の話ですが、モンテッソーリベビークラスの谷ゆき先生主催
「第3回こひつじ絵本カフェ」に参加してきました★

谷先生のブログはこちらです → 「ひとりでできた!」自信をのばす!0歳からの賢い子の育て方


今回は、ゲストでハワイアンリトミックの講師をされているちゃこりんさんと、
埼玉で英語教室をされている田中さんもそれぞれお歌と英語の読み聞かせをしてくださいました。

ちゃこりんさんのブログはこちらです → ハワイアンリトミック Leilani
田中さんのブログはこちらです → 深谷市の子供英語教室 英語歌・絵本で伸びる♪子供の英語・英会話力!


私、息子にいつも読み聞かせはしているものの、こうして親子で読み聞かせを楽しむ機会は初。
とぉーっても楽しくて、あっという間の時間でした!

谷先生からは、こちらの3冊。
「たまごのえほん」
「のせてのせて」
「おやすみのぎゅう」

どれも我が家には無かった絵本で、特に「のせてのせて」は途中に「ぷっぷー」と歌も入り、
テンポも良くて絵も可愛いし、息子の大好きな車の絵本だし、と、我が家にも欲しくなりました♪


ちゃこりんさんは、我が家にもある有名絵本「はらぺこあおむし」を歌つきで読んでくださいました。
私この物語に歌がついてるなんて初めて知ってびっくり!
そして歌も本当に素敵で、さっそく家に帰ってからアマゾンでCDをぽちってしまった私。笑
ちゃこりんさんのように美しい声では歌えませんが…息子と楽しむべく、練習したいと思います♪

田中さんは、「Peek-a-boo」とやはりエリックカールで歌つきの「Brown Bear」。
「Peek-a-boo」は、息子が気に入って、絵本カフェのあと家で顔を隠してたので、
私が「Peek-a-boo」って言ってあげると楽しそうにばぁってしてました^^


谷先生、ちゃこりんさん、田中さん、それぞれの絵本と読み聞かせはとっても素敵で、
改めて絵本って奥が深くて楽しくて、もっともっと息子と絵本の世界を広げたいなと思いました。


我が家での息子との絵本の関わり方は、もともとは息子の興味に合わせて絵本を選んできましたが、
最近は息子が実際体験したことや見たものなどをテーマに図書館で何冊か借りて楽しむスタイルになってきました。

そうすることで、息子が好きなもののみに偏らず、
なるべく息子の世界を広げていってあげたいなぁと思っています。
実体験や見たものから絵本を選ぶ、というのは、モンテッソーリの「具体→抽象」というのを意識してですが
やはり実際見たものが絵本に出てきたりするとそれだけで食いつきが全然違います。

ついで?なので、最近の息子のお気に入りの絵本をご紹介。

相変わらず乗り物系の絵本は大人気ですが、最近新たにバスにも興味が出てきたようなので
こちらの絵本も我が家の本棚に加わりましたが、これは今息子の中でベスト3に入ります。笑



特に息子は、バスが揺れて荷物が倒れちゃうシーンと、
男の人が慌ててバスを降りて書類を忘れちゃうシーンが好き^^
わぁー!!!って毎回すごい大声だして楽しんでます。


それからこの夏キャンプに行ったので、こちらの本も図書館で借りてみたら大ヒット。



結構長いし、絵はシンプルでどうかな?と思ったけど、さすが林明子さん。
子どものツボ分かってるんでしょうね~!
息子の食いつきと、その後何度も「読んで」コールがかかり、今一番のお気に入りです。
間違いなくこれは購入決定ですね~。

ちっちゃいなほちゃんが、おっきいこたちに交じってキャンプに行くお話ですが
なほちゃんのがんばりに、私も読んでて胸がじぃんとなっちゃいました。

息子は自分が実際にしたキャンプだけじゃなく、ちっちゃいなほちゃんが少し意地をはりながらも
有言実行で頑張っている姿に何か共感するものがあるのかな?
とにかくすごいお気に入りで、寝る前の絵本には必ずこれをセレクトします。

そのほかは、以前にもブログで紹介しましたが、飛行機関連でこの辺が依然人気。








息子と絵本を読むタイミングは、朝の仕事に出るまでの10~20分程度
(支度の具合によっては全くないことも^^;)と、夜寝る前です。

最近は寝ようと言ってもなかなか「やだい!」といって寝ないので、
布団の上で絵本を読んで、そのうち息子はゴロンとなり、読んでるうちに息子は寝ちゃいます。
寝る瞬間まで、絵本の世界にいる息子。

夢の中では、息子が主人公となって、何かの絵本の世界を探検していたりするのかなぁ^^



子どもが生まれる前、そして生まれてからしばらくは、
私の中で絵本って、「読んだ方がいいもの」という位置づけでした。
私自身本は好きですが、子どもへの読み聞かせというものが、イマイチそこまで楽しめてないところもありました。
それは読んでいても息子がすぐあっち行っちゃったり、ページをめくるのが楽しくなっちゃったりで
なんだか読んでるんだか何だか?ってなっちゃうことも多かったので。

なので読んでいても、楽しいからというより、何か教育的に読んだ方がいいから、
っていうそんな理由で読んでいた時期もあったように思います。

でも1歳半を過ぎたころから、本当に息子が絵本を楽しむようになってくれて
さらにはチル大やモンテッソーリの視点を学んでからは、現実の世界と絵本をうまくつなげて
息子の世界を無限大に広げることもできることを知り、私も息子との絵本を読む時間が本当に楽しくなりました。

一時期、どんな絵本を読んでいいのか分からず、毎月絵本を届けてくれる
配本サービスを利用してたこともありましたが、今の私は絵本選びに困ることもなくなりました。

息子の興味や実体験を元に絵本を探してきて、息子がすごい楽しんでくれると嬉しいし、
逆に大人目線だとこれはどうかな?っていうのに意外にもすごいはまってびっくりしたり。
一緒に観察したアゲハ蝶の幼虫も、絵本を通じてさらに突っ込んだ学びが得られたりして面白い。
大人になってからも、絵本で初めて知ること沢山あります。

絵本ってこんなに奥深くてすごいものだなんて、知りませんでした。


読み聞かせできる時期って限りがあるんでしょうが、
ある程度息子が自分で本を読めるようになっても、一緒に楽しめたらいいなって思います。
そのうち息子が私に読んでくれる日もくるのかなー。
私が苦手な分野を逆に息子が極めていったら、色々教えてもらっちゃいたいなぁ。なーんて。


こひつじ絵本カフェへの参加を通じて、改めて絵本って素敵、
息子ともっともっと絵本を楽しみたい。って思いました♪

次のこひつじ絵本カフェはクリスマスの頃にやるみたい。
またまた息子と楽しく参加したいなぁと思います~。






にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村






昨日は、以前、プライベートレッスンでお世話になった谷先生の
モンテッソーリベビークラスで開催されたランチ会に参加させて頂きました!

谷先生のブログはこちら → 「ひとりでできた!」自信をのばす!0歳からの賢い子の育て方

今回は、新宿四谷で子育てサロンをされている、助産師の平尾先生とのコラボランチ会でした。

平尾先生のブログはこちら → 子育ちサロン marukoの部屋


週末から東京はまた真夏日が戻ってきたような暑さ。
昨日もとーっても暑かったのですが、谷先生や平尾先生、そして素敵なママさんたちと
ご一緒の時間は、まるでオアシスのような、涼やかで心地の良い癒しの時間でした。

お話と息子の世話に夢中で、写真がない(汗)のですが、
先生方のブログに、集合写真が載っています~。
本当に、素敵な方々ばかりで、ご一緒できたことが幸せでした。

息子は人見知り・場所見知りで最初こそ少しぐずったものの、
その後はビュッフェで頂けるパンを気に入って何度もおかわりしに行きました^^;
軽めではありますが卵・乳製品アレルギー持ちなので様子を見つつでしたが
強い反応も出ず、大丈夫でした。

席が近くなったママさんに沢山可愛がってもらったり、
お誕生日が2週間違いの同級生の女の子が気になって後を追っかけて走り回ったり、
最後は私も席を立って、皆さんのテーブルの周りをぐるぐるしてしまいましたが…。


短い時間ではありましたが、モンテッソーリについてママさんたちとお話できる機会は
私にとってすごく貴重で、ネット以外ではモンテッソーリ育児されている方との交流は
全くなかったので、とてもありがたい時間でした。

以前モンテッソーリの保育園で勤めていた方ともお話できたりして、
日ごろの息子への働きかけについてのアドバイスを頂いたり。

やはり、「子どもと大人は違う」ということや、
「子どもがやらなくても、『なんでやらないの?』とは思わない」こと、
そして、否定的な言い方「ダメ」「やめて」などはせず、常に肯定的な促しをすること、
の大切さを改めて勉強させていただきました。


美味しいお食事を頂き、素敵な方々との楽しい時間。
心もお腹も満腹になりました★

また谷先生のお教室やイベントなど通じて、お会いできるといいな♪

息子と誕生日が近い女の子Kちゃんのママさんはおうちも結構近かったので、
ぜひ遊びましょ~!なんてお話もできて嬉しかったです^^
息子がKちゃんのことすごく気になっちゃってたようなので、ぜひまた会わせてあげたい。笑

素敵なランチ会を開催してくださった、谷先生、平尾先生に、本当に感謝です。


こんな名刺プレートやお手紙、
そして息子用のおりがみまで用意頂いて、細やかな心配りに心が温かくなりました。
ますます、先生に惚れてしまったのでした!笑





沢山良い刺激や学びを頂いたので、またおうちモンテに生かしながら、
谷先生のレッスンにも時々お世話になりながら、息子の成長を見守りたいと思います♪





にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村



モンテッソーリベビークラスの谷先生が、
ブログで息子のプライベートレッスンの様子を紹介してくださいました!

記事はこちらです↓

おうちでモンテッソーリ!大切にしたい瞬間 - 「ひとりでできた!」自信をのばす!0歳からの賢い子の育て方


息子が色んなお仕事に取り組む、真剣な表情を収めてくださり、
こうして記事にもしていただいて、本当に光栄です。
先生、改めてありがとうございます^^


先生が記事にも書かれているような、
「一つのプロセスを経験して、心が動いたり、発見があったり、もっとやってみよう!と思うこと」。
その大切さを、この日の先生のレッスンでは改めて感じました。

その過程では、大人が意図しない、して欲しくないような行動もあったりして
あぁ~><と思ってしまうことも正直あるのですが、先生の息子に対する優しい眼差しを思い出し
私も家では、冷静に、穏やかに、息子の発見や出来た!の瞬間を見守っていきたいと思います。

モンテママとしては本当にまだまだ未熟ですが、先生や先輩ママさんたちのブログから学び、
今後も私と息子のペースで楽しくやっていけたらなぁと思います♪




にほんブログ村 教育ブログ チルドレン大学へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

えりママ

Author:えりママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。